友達、ビタミン私達踏春へ

春風が私の顔をして、今は春だと教えてくれた……」

――題辞

pは春が来ました!

春に来て、私たち踏春行くよ!

p>を切って春風のように<を丹念にカットしたやわらかな柳葉、ヤナギの枝が春風の中で自由にしているの飘拂、そそのかすから人々の無限の思いに心……

p>牛毛針のように<花春雨、親切で撫でると世の中の万物に塗って、自然に染めて心怡神爽の新緑さ.

1ラウンドの暖かい太陽は副虹霞流嵐の取り囲むの下に新しい希望の、それは東から昇る昇る.

p

は、春です!春は闊歩して私たちに向かって、深い深い深い深い、活気に満ち、希望と希望!

p

は,春です!春は私たちを呼んでいる!友達、私達踏春行くよ!

–どこの靑々とした草の上に転がって思い切りをいくつか!

それは,ビタミン、あのなまめかしいな陽射しの光の下には豪放歌って何曲を歌ったのです!

と春風に戯れる!

春の雨には雨が潤し!

山にはきれいな花を見に行く!

林の中に

–鳥の唱和!

……

p呵,行ってよ
女性用興奮剤!友達、私達の踏春行くよ!

若者、早くも楽しいギターをはね上げう!

娘たち、一緒に飛び出し欢悦の旋律だろう!

うららかな春景色の美しい時にしないで、心は殘して冷たい影憂鬱しない;春風に流動晩冬の余寒悩み.

春風の中、私たちはすべてを忘れて!

春光の春光に、私たちはすべてを発見することができます!

よ、友達、私達の、私たち踏春行くよ……

☟男性烦恼解决

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です