烏骨鶏ナツメ粥养肝気をビタミン補う作用を果たすことができる

p>の別名の乌骨<烏骨鶏鶏、薬の鶏は、江西泰和の特産物.烏骨鶏水煮おいしいだけでなく、もしそれをナツメを混ぜた粥を食べて、とても体に栄養をつけるの.烏骨鶏を強めることができて人の体質と非特異性免疫機能を果たすことができることができて、赤いナツメは养肝気を補う作用、なんというか、この1碗の烏鶏ナツメのかゆの栄養価は1碗の普通の白粥が達成できるの.

痩せ薬の口コミ

材料:(もも肉の烏鶏脚)うるち米標適量棗干<じゅう/ p>

調味料:食塩適量姜いち片みりん小さじワケギいちに根胡椒の粉適量

の烏鶏ナツメのかゆのやり方

p> <いち、赤いナツメと米それぞれきれいに洗って、長ネギ切末烏骨鶏足を置いて、お湯の中で少しさっとゆでてから,ビタミン、血の泡を取り除き、シャワーをすくってきれい

に、烏骨鶏足切りくず入れて小さいと土鍋に注で適切な冷水大火をつけ、みりん転弱火で煮込んだまで、烏骨鶏汤浓白香溢

3、別の米と赤いナツメと一緒にかゆ,かゆの方式を煮た方式は人の意に従って、おかゆを煮て少し稠することを提案します

よんしよを入れ、お粥の烏鶏ナツメスープ

p5、小さい火はゆっくり煮て,かゆを煮ながら勺鍋底、塩、こしょう、こしょう粉ドレッシングをまき散らす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です